Booksphere

漫画(マンガ)作品の評価、感想、試し読みができる場所を紹介するサイトです。

 秋田書店 漫画の評価・感想一覧

trash

trash.(トラッシュ) 作者:山本賢治・D.P
 作品評価 ★★★★
 私立竜胆学園に通う「石川るしあ」と「白土マイン」は新宿歌舞伎町を根城とし、暴力団・関東岩志組六代目組長の「許斐美能子」に雇われる殺し屋コンビ「バレット&フランチェスカ」だった。
 裏社会にはびこる悪党殺しを請け負う彼女達の前には、猟奇的な犯罪者や特異な技能を持つ殺し屋達が立ちはだかり、壮絶な殺戮物語が展開していく。


あきそら

あきそら 作者:糸杉柾宏
 作品評価 ★★★★
 気が弱く臆病で、他人の言うことに逆らえない性格のソラは、生まれた時からずっと一緒だった姉のアキをいつしか異性として意識するようになっていた。そんなある日、ソラはアキから望まれて数年ぶりに一緒に入浴したことをきっかけに、為すがまま肉体関係を持ってしまう。アキも同じくソラを異性として意識するようになっていた。ソラはアキとの肉体関係を「いけないこと」なのか疑問に思いながらも、その後も関係を続けていく・・・。


あつまれ!ふしぎ研究部

あつまれ!ふしぎ研究部 作者:安部真弘
 作品評価 ★★★★
 五領大祐は南湘高校に通う一年生。荷物を倉庫に運ぶように頼まれ、間違って入ってしまったのはふしぎ研究部の部室。そこで大祐は催眠術にかけられ、ふしぎ研究部へと入部してしまう。催眠術で女の子が裸に見えたり、マジックの実験台や、呪いのお面をかぶらされたり、ふしぎ研究部はいつもにぎやか。
 催眠術にかかりやすい大祐と、ふしぎ研究部の女の子たちのドタバタ、時々エッチなコメディ漫画。


木曜日のフルット

木曜日のフルット 作者:石黒正数
 作品評価 ★★★★★
 半ノラ猫のフルットと半飼い主である鯨井早菜を中心とした1話2ページのゆるい日常漫画。ペットショップから逃げ出して自由を手に入れたフルットは、働かずにぷらぷらしている鯨井早菜に拾われる。フルットはアウトローなノラネコのつもりでいるが、鯨井早菜に定期的にエサを貰うなど、ノラなのか飼い猫なのか微妙な半ノラネコ。
 そんなフルットと鯨井早菜がおくる日常をノラネコ社会と人間社会から描く作品。


フランケン・ふらん

フランケン・ふらん  作者:木々津克久
 作品評価 ★★★★
 つぎはぎだらけの人造美少女「ふらん」は得意の人体改造技術で人々に貢献しようとその手腕を振るう。手術をした後どんな事態になろうとお構いなしで手術を行うため登場人物たちがひどい目に合うのはいつもの事。ふらんは様々な問題を手術の腕前と研究成果によって解決していく1話完結型のストーリー。
 グロテスクな外科手術にブラックジョーク、そしてかわいい女の子で贈る新感覚メディカルホラー。


おすすめ情報

Kobo Aura ONE コミックEdition

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 128GBアップル タブレット PC 単体 新品

Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック


おすすめ漫画特集

ジャンル別

ページのトップへ戻る