Booksphere

漫画(マンガ)作品の評価、感想、試し読みができる場所を紹介するサイトです。

彗星★少年団  漫画の評価、感想、試し読み

作品名彗星★少年団
作者倉薗紀彦
出版社ぶんか社
巻数全1巻
ジャンル友情物語
アニメ×
エロ要素×
  
おすすめ度★★★★
ストーリー★★★★
絵のきれいさ★★★★
キャラのかわいさ★★★★
個性豊かなキャラクター★★★
世界観★★★★
エロス

ストーリー要約

 田舎の町に引っ越してきたるいは、ここで出会った友と共に笑い、共に泣きながら絆を深めていく。すべての風景が輝いている少年時代。そんな時間へとあなたをいざなう珠玉の友情物語。
 田舎を舞台に、少年少女たちの日常を描いた作品。物語の起伏は少ないが、ほのぼのした雰囲気が読了後の気持ちを穏やかにしてくれる作品だと言えます。

作品の感想

 すべての風景が美しく輝く少年時代へと誘う友情物語、倉薗紀彦がおくる「彗星★少年団」は懐かしい少年時代へと心をタイムスリップさせてくれるかもしれません。この作品「彗星★少年団」はストーリーと絵柄が非常にマッチした傑作だと思います。絵がずば抜けてうまいというわけではありませんが、物語の主役である子供たち表情は多彩ですし、キャラクターの行動も彼らがこの作品世界で生きているということを上手く表現できていると感じます。自分たちが子供の時これほどしっかりしていたとは思えないくらいに、この作品の中の子供たちはしっかりしており、一人ひとりの子供たちの個性が目立ちます。

 物語は1巻で完結しており、物語は中だるみもせずにテンポよく進んでいきます。うまくこの一冊の中に物語を集約できているな、と感心できるほどの完成度です。ですが、最後のほうに子供たちの成長した物語が描かれているのですが、さすがにご都合主義がすぎるのではないか?といった感じの展開ですので、ぶっちゃけ無いほうが想像による補完がされてよかったかもしれません。物語の続きを描かずに終わらせるくらいのほうがこの作品の世界を広く描けたかと思います。その点が少し残念ではありますが、全体的に見て美しい物語と絵柄ですので心温まる作品が読みたいという人には是非読んでいただきたいとおすすめしたい作品です。

 登場人物は結構少なく、スポットをあてているキャラクターたちはだいたい5人の子供たち、そして彼らを取り巻く大人たちです。レギュラーキャラクターは10人もいませんので物語の広がりはあまりありませんが、仲良しの子供たち5人組の楽しい日常が1話完結型のストーリーとしてテンポよく繰り広げられます。この「彗星★少年団」の主役である子供たちは心が清らかすぎるほどにいい子たちです。彼らが織り成す物語は疲れた心をほぐすようなやわらかな物語だと言えます。ですので疲れた心の大人にこそ、この作品をおすすめしたいです。

 「彗星★少年団」の作者である倉薗紀彦はこの作品のほかに「魔法行商人ロマ」や「ホーカスポーカス」という作品を出しています。倉薗紀彦は「彗星★少年団」の連載開始当初は近藤ひじき名義でやっていたようです。最近売れ始めた作家なので今後の活躍に期待が持てるかと思います。
 倉薗紀彦の作品「彗星★少年団」は物語、絵柄、雰囲気どれをとっても良い作品だといえます。いろいろな方におすすめのできる作品ですので気になった方は一度手に取って読んでみると、この作品の魅力にひきつけられるかと思います。

この作品の関連商品

おすすめ情報

Kobo Aura ONE コミックEdition

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 128GBアップル タブレット PC 単体 新品

Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック


おすすめ漫画特集

ジャンル別

ページのトップへ戻る