Booksphere

漫画(マンガ)作品の評価、感想、試し読みができる場所を紹介するサイトです。

朱にまじわれば  漫画の評価、感想、試し読み

作品名朱にまじわれば
作者川崎順平
出版社ディー・エヌ・エー
巻数既刊2巻
ジャンル御朱印集め
アニメ×
エロ要素×
  
おすすめ度★★
ストーリー★★★
絵のきれいさ★★
キャラのかわいさ★★★
個性豊かなキャラクター★★
世界観★★
エロス

作品紹介

 アメリカのカンザス州から日本に引っ越してきたドロシー。高校生活に中々なじめず右往左往する毎日…。そんな中、教師が持つ本が自分の持つ本と同じものだと気づく。それこそが「御朱印帳」、仲たがいしてしまったアメリカの友達との思い出の品。ドロシーは友達となった同級生の里音と共に御朱印集めをすることになる。故郷の友達と想いがつながることを祈りながら。

作品の感想

 川崎順平が描く漫画作品「朱にまじわれば」は御朱印を集める女の子を主人公にした作品です。御朱印を扱った漫画作品がまったく無い中、それを題材にしたのは珍しくて面白い着眼点です。作者自身が御朱印を集めているそうで若い人たちにも御朱印に興味を持ってもらえたらと考え、この漫画の着想を得たそうです。

 ですが、日本の宗教法人の複雑さというか排他的な部分を作者は知らなかったのでしょう。作者自身、色々な神社や寺に問い合わせをして使用許可を取ろうとしますが結構断られたようですね。作者がその辺の事情を漫画にしてWEBで公開しています。

 漫画が嫌いだから許可を出さないとか、御朱印に徳なんてないとか様々な理由があったそうですが、初穂料を請求する神社があったというのはリアルだな、と思いました。金汚い神社や寺はそこら中にありますのでそういうところは確実にありますし、ちゃんとしていない宗教法人は連絡も遅いです。特に金にならないことに関しては腰が重いのが宗教法人というものです。

 私の地域の神社も大概なので許可を取るのに苦労したろうなと思いました。古い人間は漫画やアニメなど新しいものには排他的ですし、金にならないことに関しては渋ることが多いのです。その辺、御朱印集めをしているお客様の側からは気づくことが出来なかったのでしょう。

 この「朱にまじわれば」という漫画は紙媒体の書籍として販売されていません。株式会社ディー・エヌ・エーが運営する無料アプリ「マンガボックス」で連載している作品なのですが、どうやらそこでのウケが悪く、しかも版元に打診したら断られたそうです。この漫画は電子書籍としてAmazonなどで販売されています。逆にこういったマイナー作品は電子書籍の方が手に入りやすくていいと思います。

 「朱にまじわれば」に登場する女の子は何人かいますが、物語の展開に関係しているのは主に二人です。主人公のドロシーと黒髪ロングの同級生、里音。絵はまだ、発展途上かなと思います。いまいち女の子たちの絵がかわいくないと言いますか、表情は豊かですが目の描き方が一定なのでみんな同じような顔をしています。物語には百合要素は多少ありますが、絵柄といまいち合っていない感じがします。

 百合要素に関しては1巻にはあまりないので期待しない方がいいでしょう。御朱印に関しても許可の関係上あまり多く触れてはいません。物語のエッセンス程度の扱いです。今後どう二人の女の子の関係が発展していくのか、それがこの作品「朱にまじわれば」の人気を左右すると思います。

 実際1巻を読んであまり印象に残っている部分がないのです。ドロシーがベッドで目を覚ました時に、なんでパンツの中に手を突っ込んでいたのか、という部分は気になりますが。特に説明もないですし、主人公のドロシーがなぜタンブルウィードに愛着を持っているのかも本編でわかりませんでした。今後どう物語が進んでいくのかわかりませんが、もう少し魅力的なキャラ設定にしてもらいたいものです。

 御朱印にスポットを当てたのは他の作品とは違った切り口なので発想はいいと思います。絵は発展途上といった感じですが、これからかわいくなっていきそうな絵柄なので頑張ってほしい作者です。

 全体的に粗削りといった印象を受ける作品ですが、新しいジャンルを切り開こうとする作者の頑張りは素晴らしいと思います。この漫画「朱にまじわれば」はマンガボックスで読めますので気になったら読んでみてください。

この作品の関連商品

おすすめ情報

Kobo Aura ONE コミックEdition

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 128GBアップル タブレット PC 単体 新品

Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック


おすすめ漫画特集

ジャンル別

ページのトップへ戻る