Booksphere

[評価・感想]平兵士は過去を夢見る

平兵士は過去を夢見る  漫画の評価、感想、試し読み

作品名平兵士は過去を夢見る
作者丘野優・鈴木イゾ
出版社アルファポリス
巻数既刊2巻
ジャンル人生やり直し
アニメ×
エロ要素×
  
おすすめ度★★
ストーリー★★★
絵のきれいさ★★★★
キャラのかわいさ★★★
個性豊かなキャラクター★★
世界観★★★
エロス

作品紹介

 魔王が率いる魔族の圧倒的力により、人類は次々と蹂躙されていった。できうる限りの抵抗を続ける人類であったが、徐々に劣勢に追い込まれていく…。人類が絶望に飲み込まれそうになる中、勇者たちが戦場に現れる。迫りくる魔族を殲滅し、快進撃を続け、ついに魔王の討伐を果たす。平兵士ジョン・セリアスはその瞬間を見届けた。だが、一瞬の油断により、あっけなく戦死してしまう…。

作品の感想

 「平兵士は過去を夢見る」は、丘野優によるファンタジー小説で、アルファポリスにより書籍化されました。その原作小説をもとに、鈴木イゾによってコミカライズされました。小説家になろうでも連載していましたが、規約変更のため削除されたようです。

 漫画版の「平兵士は過去を夢見る」は、アルファポリスのWEB漫画サイトにて、無料で最新話と第一話当たりの物語を読むことが出来ます。絵柄やストーリーの展開などを確認するのに役立ちますのでチェックすることをおすすめします。

 さてこの漫画、「平兵士は過去を夢見る」の主人公は、タイトルにある通りただの平兵士です。魔王討伐軍一兵卒ジョン・セリアスという黒髪の男が主人公。なろう系の主人公はなぜこうも、黒髪のモブ面が多いのでしょうか、不思議です。この、平兵士であるジョンが敵の凶刃に倒れ死んでしまうわけですが、そこから物語が始まります。

 この作品は、異世界転生ものではなく、人生リスタート系の作品です。死ぬ前の記憶を持ったまま、赤子からやり直すというストーリーです。主人公は、特別な才能に恵まれているわけではなく、きたるべき魔族たちの侵攻にそなえて、修行を欠かしません。

 前世において主人公は、魂を喰らって力を貸してくれる存在との契約を行っており、過去に転生してもその呪縛から逃れられていません。その魂を喰う存在は、長い黒髪の少女のような姿をしており、意思を持って主人公と対話することが出来ます。契約によって力を借りるには、魂をささげなくてはならない様で、力を使うのは諸刃の剣です。名前はファレーナといい真っ黒な瞳、髪の毛、そして真っ黒な服を着た少女です。

 タイトルで平兵士と語っていますが、主人公のジョンはただの平兵士ではありません。ファレーナと契約しているため、前世で故郷を襲った、強力な魔族を一人で倒せるような力を持っています。そんな力を持っているのに平兵士とはこれ如何に。平兵士がどういうくくりなのか、よくわかりませんが、勇者が魔王を討伐するまで、生き残っていただけのことはあるということなのでしょう。

 いろいろな、なろう系を読んできましたが、この「平兵士は過去を夢見る」も、途中から学園生活が始まります。その前に、前世の記憶があるということを、両親に簡単に話してしまったのが驚きました。何のペナルティもなく、疑われることもなく、すんなり信じられて、物語が過去と変わっていきます。

 他の作品ならば、未来が大きく変わることを懸念したり、何らかのペナルティがあったり、自分だけで抱え込んだりしますが、この漫画の主人公は積極的に、周りに頼るタイプのキャラクターの様です。物語的にすんなり行き過ぎていて、面白みに欠けるストーリー。正直、コミック2巻までは、これといった見どころはありません。今後どう展開していくのかによっては、凡作かそれ以下の漫画になるかもしれません。

 作画はまぁまぁですが、物語の都合でかわいい女の子成分が足りません。男や老人などの書き分けはしっかりと出来ていますし、キャラクターの表情の描き方も上手いので作画のレベルは高い方だと言えます。

「平兵士は過去を夢見る」の漫画版はよくある、なろう系コミカライズ作品です。ずば抜けて面白い部分はありませんが、つまらなすぎると言うものでもありません。まずは、アルファポリスのWEB漫画サイトで試しに読んでみてください。今後の展開がどうなるかによって、良くも悪くもなる作品だと思います。

この作品の関連商品

おすすめ情報

Kobo Aura ONE コミックEdition

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 128GBアップル タブレット PC 単体 新品

Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック


おすすめ漫画特集

ジャンル別

ページのトップへ戻る