Booksphere

[評価・感想]あつまれ!ふしぎ研究部

あつまれ!ふしぎ研究部 漫画の評価、感想、試し読み

作品名あつまれ!ふしぎ研究部
作者安部真弘
出版社秋田書店
巻数既刊2巻
ジャンル部活もの
アニメ×
エロ要素エロ少
  
おすすめ度★★★★
ストーリー★★★
絵のきれいさ★★★★★
キャラのかわいさ★★★★★
個性豊かなキャラクター★★★★
世界観★★
エロス★★

作品紹介

 五領大祐は南湘高校に通う一年生。荷物を倉庫に運ぶように頼まれ、間違って入ってしまったのはふしぎ研究部の部室。そこで大祐は催眠術にかけられ、ふしぎ研究部へと入部してしまう。催眠術で女の子が裸に見えたり、マジックの実験台や、呪いのお面をかぶらされたり、ふしぎ研究部はいつもにぎやか。
 催眠術にかかりやすい大祐と、ふしぎ研究部の女の子たちのドタバタ、時々エッチなコメディ漫画。

作品の感想

 あつまれ!ふしぎ研究部は、侵略!イカ娘の作者である安部真弘が週刊少年チャンピオンで連載している漫画作品です。イカ娘の時よりも、話にしっかりとオチが付くようになっていておもしろい漫画です。

 あつまれ!ふしぎ研究部に登場する女の子は皆かわいくて、イカ娘の時よりも、ストーリーはちょっとエッチな話に仕上がっています。

 催眠術にかかりやすい主人公が、女の子たちの前で下半身露出したり、女子たちの服が透けて見えたり、先輩のスカートの中を見ちゃったりと様々なハプニングにみまわれます。

 登場する人物は、主に5人(後に増えていく)。催眠術を得意とする先輩の大原ことね、マジック好きだが、マジックが全然出来ない神田千晶、オカルト大好きで呪いの人形や、仮面を持ち歩く同級生の二宮鈴。この三人がふしぎ研究部の部員で主人公の五領大祐もここに入部します。主人公以外に男の登場人物は、ほとんどいません。皆かわいい女の子ばかりが登場します。

 ふしぎ研究部の4人以外に風紀委員の眼鏡でおさげの女の子、高浜麗子もレギュラーキャラとして度々登場します。この風紀委員の女の子はいつも、エッチい妄想をしている子で、何かとふしぎ研究部に絡んできます。

 二巻から顧問の先生である、春日野旭も登場しますので、巻を重ねるごとに、いろんなタイプの女の子が登場してくることでしょう。この作者が描く女の子のキャラデザは、とても可愛らしく、表情の豊かさや動き、ボディラインに服の描き方など、どれをとっても素晴らしい絵を描いてくれる作者なので、今後とも期待がもてます。

 このあつまれ!ふしぎ研究部を読んで、何よりも驚いたのは、話にしっかりと、オチが付いていることが多いということです。侵略!イカ娘のときは、イカちゃんが可愛いのでオチとか気になりませんでした。ですがこの作品は、作者の物語を組み立てる力が、うまくなっていることを実感できます。

 あつまれ!ふしぎ研究部で、ちょっと気づいた点が一つ。イカ娘の時もそうでしたが、この作者、安部真弘の漫画は海の家や、部室といった、屋内や、いつも決まった場所でストーリーが展開していきます。なので、あまり気にしていませんでしたが、背景の描き込みがイマイチな気がします。背景が真っ白だったり、トーンだけだったりも多く感じます。

 ですが、あつまれ!ふしぎ研究部は、キャラが主体のゆるいストーリーなので、背景の描き込みは本当に気になりません。女の子たちの可愛さと、ゆるい話を、軽い気持ちで読むというのが、あつまれ!ふしぎ研究部という漫画の最善の楽しみ方です。

 あつまれ!ふしぎ研究部の物語は1話完結型のストーリーなので、とても読みやすく、隙間時間に読むのに最適です。女の子たちはかわいくて癒されますし、シリアスな物語ではないので気楽に読める漫画作品だと言えます。

 イカ娘が楽しめた人はこの、あつまれ!ふしぎ研究部も絶対に楽しめます。イカ娘よりも若干、エッチな部分はありますが、女の子たちは個性的なキャラクターぞろいで、ドタバタした部活ものなので、読んでいてとても楽しい漫画です。

 軽い気持ちで漫画を楽しみたいという方におすすめの作品です。

この作品の関連商品

おすすめ情報

Kobo Aura ONE コミックEdition

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 128GBアップル タブレット PC 単体 新品

Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック


おすすめ漫画特集

ジャンル別

ページのトップへ戻る