おすすめの完結マンガ作品

絶対読んでおくべき、おすすめの完結マンガ作品を紹介

完結マンガ作品特集

完結作品特集

絶対読んでおくべき、おすすめの完結マンガ作品

  • ふらんけんふらん

    ふらんけんふらん

     グロテスクな表現の多い作品ではありますが、ほかのマンガ作品とは違ったストーリーの魅力があります。10巻に満たないうちに完結してしまいましたが木々津克久の他の作品とも世界観がつながっているようなので、この作者のマンガ作品が気に入ったならほかの作品も読んでみることをおすすめします。

  • ARIA

    ARIA

     この作品の舞台は未来の火星。未来の火星はテラフォーミングされ水の惑星アクアとなっている、そんな世界。水の惑星アクアの観光都市ネオ・ヴェネツィアにて一人前のウンディーネになることを夢見る少女。彼女と彼女の周りの日常を描いた美しいストーリーのマンガ作品。おすすめの一冊です。

  • 怪物王女

    怪物王女

     不慮の事故により死んでしまった平凡な中学生「日和見日郎」(ヒロ)は、現場に居合わせた美少女(姫)にかりそめの命を与えられ、運ばれた病院内で息を吹き返す。姫は怪物たちを統べる王族のひとり。兄弟姉妹たちと殺し合いの王位継承争いの真っただ中にあった。姫が敵の攻撃を受けそうになる直前、血の戦士として蘇ったヒロが飛び込み盾となる。姫の命を狙う数々の刺客たち、敵対する兄弟姉妹たちとの戦いにヒロは巻き込まれ、次第に姫の素顔、境遇そして、王族の血の秘密を知ることになる。

  • 未来日記

    未来日記

     未来日記はアニメ化やゲーム化、実写化されたえすのサカエによる人気漫画。主人公「天野雪輝」は周囲にかかわろうとせず傍観者でいることを望む中学二年生。ところがある日突然、体験していない未来の出来事が自分の日記に書かれるようになる。それは12人の日記所有者たちのサバイバルゲームの始まりでもあった。
     天野雪輝はサバイバルゲームを勝ち抜くため自分のストーカーである我妻由乃と一緒に殺人ゲームに立ち向かう。

  • 新世界より

    新世界より

     1000年後の日本。人類は「呪力」と呼ばれる超能力を身に着けていた。  注連縄に囲まれた自然豊かな集落「神栖66町」では、人々はバケネズミと呼ばれる生物を使役し、平和な生活を送っていた。その町に生まれた12歳の少女・渡辺早季は、同級生たちと町の外へ出かけ、先史文明が遺した図書館の自走型端末「ミノシロモドキ」と出会う。 そこから彼女たちは、1000年前の文明が崩壊した理由と、現在に至るまでの歴史を知ってしまう。禁断の知識を得て、早季たちを取り巻く仮初めの平和は少しずつ歪んでいく。

  • アラクニド

    アラクニド -ARACHNID-

     母に先立たれた高校生「藤井有栖」は、彼女を引き取った叔父の家庭内暴力と、学校でのいじめに悩まされていた。ある日、部屋に入ってきた叔父に無理やり唇を奪われ、犯されそうになる有栖、だがそこに思わぬ来客が来る。蜘蛛と呼ばれる殺し屋が来訪し叔父を殺害、そこから彼女の日常が急変する・・・。

おすすめ情報

Kobo Aura ONE コミックEdition

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 128GBアップル タブレット PC 単体 新品

Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック


おすすめ漫画特集

ジャンル別

ページのトップへ戻る